Click for 東京, 日本 Forecast
5日間のお天気は?

2008年09月26日

ストップウォッチが壊れて…

stopwatch.jpg 壊れたと思った右側の旧ストップウォッチ

毎日あまりに雑事が重なり、本当に泣きそうになりながら時間を探しては作曲している日々。

例の自宅書斎の防音のはずの音漏れ事件…で、今福岡の業者と細かく打ち合わせ中。でも昨日あたりでほぼ大体の材料選びが済んでこれから先方が建材をカッティングし始めているはず。それが終わったら東京に送られてくる。

さてそれから両親の管理する賃貸専用マンションの管理について、ビルの部分的フロアーで弊社が監査役になることになったために不動産業者選びから銀行口座開設、規約その他の書類の作成…、4年ほど前から事務所を法人にしたんだけど(sempre*赤字ね)普段は経営とか利益を出すとかいう意識が希薄でね…まわりの方々にアドヴァイス受けながら今日がある…。だけどこういう時改めて法人というのは収益を出してそれを守らなければならないって改めて思ったりするのよねぇ…

若い頃から私は晩年に土地に縁があるらしいのでそれをおろそかにしないように…とその筋の方に言われたことが数回あり、晩年って…、あっそっかぁ…これって晩年の入り口なのね、と最近自覚した次第。(そんなのはどーでもよいことだっけ)でも土地の管理って非常に詳細な書類や交渉が度々必要で、精神的に参る…

そんななかで、実家の管理する他の場所にあるアパートで亡くなられた方がいて、発見は父だったために警察がやってきて事情聴取で大変。別に事件性はなさそうなのがわかってきたので騒ぎは収まったけれど、一人暮らしの方で東京に身寄りがなく、その連絡などでも父と朝から晩まで電話で話すような一日が出てきてしまった…こういうのは本当にアクシデントっていうのだわねぇ。電話がすぐ鳴るものだから作曲なんかできなかった…それでも発見が奇跡的にすごく早かったためにご遺体の死後硬直がなくて、ご本人のためには本当に良かったと、家族で話した。連絡後すぐに関西からご遺族が上京されてきて、全員この件から気持ちが解放された。孤独死ってこれから増えていくのかもねぇ…としばし考えてしまった。

絶版になっていた4冊の楽譜が2冊にコンパクトになって再版になるとの連絡が入り、それの校正が必要になった。それから来年新年明けてのある演奏会で私はチラシデザイン係。それの版下を入稿完了。さらにそれの企画委員にもなってるから業者や広告などの手配と連絡…それから、以前書いた作品の再演が東京と神奈川で急遽決まったり…そう、久しぶりに講演の依頼を戴いたのでその打ち合わせがある。で11月の大賀ホールでの演奏会のお稽古開始。なのに自宅でピアノが練習できない!!

なんか、ノートに書き綴っていくと気が変になりそうなめまいを覚えて体中が興奮状態になっちゃう…で、体温がぎゅーって上がるの。そうなると狭い部屋の中をくるくると歩き回ってしまう!!
私は一日に一個♪が原則なスローな人だからねぇ…困る…ほんとに困る…


でもこれが生活というもの。それを避けてなんか通れないからやはりそれはそれできちんと仕事しなくちゃね。

************************************

そんな中、ストップウォッチの調子がおかしくなった…ううむぅ…液晶がね、薄くなっちゃってある数字が見えなくなる…ので電池も取り替えたけど症状が変わらなくて…

************************************
一般の方には「ストップウォッチ?だから何?」と思われるだろうけど…
************************************

私にとって作曲中は常に作品のサイズを測っていくために常にストップウォッチを使う。時には朝から晩までこれを握りしめていることがあるぐらい。だからこれがダメになると仕事にならないのよねぇ。

で、買いに行くのも時間が惜しく、ネットで急いで注文。
来た来た!来ましたよぉ、今日ね。ところが、壊れていると思っていた旧ストップウォッチが今日はご機嫌良くて……???じゃぁ、なんだったわけよ???でも確かにある部分の液晶はやはり怪しいなというのはあるから、ま、いっか。


以前のはソフマップから戴いたレアもの。気に入ってはいたけど今度のはシチズンの、競技なんかで使う用。グリップの感じとかもいいし、使いやすい。最近私の机の周りは赤とかピンクとか増えてるけど今回もまたまたピンク。これの良いところは画像のとおり、CDプレイヤーみたいに床置きにしてプレイ▲とストップ■のボタンがあること。これ、ありがたいかも。

とにかく、今日からこれを使って曲の長さを測っていこうっと…!


*sempre イタリア語の楽語で「常に」の意味


posted by カオリン at 13:40| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カオリン、なんかとてもいろいろなことがある毎日の様ですね。
10/25には、お目にかかれると、いいのですが。
それまでには、一息つける様にね。
Posted by masshy85 at 2008年09月26日 21:33
こんなに色々な事が一気に押し寄せてくるのは久しぶりですね。昨年一年コンテンポラリーの作曲をしてなかったから、来るときには来る…というのかも。それにしても音楽以外の事が多すぎて多すぎて…
特に、今月弊社は決算で税金を納めないとならないので、税理士さんとがっつり組んで提出書類頑張らないと…
作曲の方はあと10日ちょっとで書き上げる予定です。そうなるとかなり日常にゆとりができます。10月は楽しみ。
Posted by カオリン at 2008年09月27日 13:25
様々な雑事に作曲がdisturbされるのはwhat a shame、ということで本当はマネージャーさんがいるといいんですよね。
Posted by Jun Yamamoto at 2008年09月28日 11:22
>Junsさん、
おっしゃるとおり、マネージャーさん、欲しいですねぇ。時々アルバイトの方に来ていただくんだけど、それだけでも家の中が穏やかな空気になりますよ。大切かもねぇ…雑事がいやで組織には属さない!とか、大学の先生はならない!って決めたのにやはり音楽だけに専念する、という生活を貫くのはなかなか大変な事、と感じます。
Posted by カオリン at 2008年09月29日 18:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。