Click for 東京, 日本 Forecast
5日間のお天気は?

2007年08月06日

物々交換的にゲットM-Audio AXIOM25

Axiom251 AXIOM25
やはり今の環境にOZONICが合わない!と観念したのでさっぱりと気持ちを入れ替えてアキバにOZOICを売りに出かけた。
↓これね。
ozonic02 OZONIC

そうしたら何と、その日一台だけAXIOM25が猛烈に安くなって出ている!
早速それと取り替えて来ちゃった! というかOZOICは非常に
状態が良いらしく高値で引き取られたので、AXIOM25を新品購入してもお釣りが来たのである!

やっほ〜〜♪ 早速家で立ち上げてみる……

すんなり! すべて問題なし。
今回の事で学んだけどMAC愛用者はどちらかというとUSBよりも
Firewireの方の能力を信じがち。
けれど、Firewireは一台から何口も同時に使うと超不安定になってしまう…
私のところはMIDI鍵盤合わせると3口使う必要があったので、
最も負荷のかかるMIDI鍵盤(+オーディオ機能)という所に
すべてのトラブルが集中してしまった。

あのOZONICはきっとWinユーザーのシンプルな使い方で、とか、
あるいはマックのOS10.4ユーザーとかがどこぞでセカンドユーザーとして
喜んで使って下さることと信じている。

AXIOM25で気に入ってるのは鍵盤のしっとりとしたタッチや、
左側のロゴね。かっこいい。
Axiom252 みうとAXIOM25
降りてくれないミウと一緒に記念撮影。



ラベル:M-Audio AXIOM25 MAC G5
posted by カオリン at 17:26| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタル関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。