Click for 東京, 日本 Forecast
5日間のお天気は?

2008年01月04日

新しくなったParallelsDesktop for Mac

macwin BacBookの中で起動しているWinXPのウィンドウ
最近のマックブック、マックブックプロはintel Macだからマックの中になんとWindowsがインストールできてしまう。

昨年ベルギー滞在の前に手に入れた私のマックブック♪ブラック♪アップルでチューンナップされたモデルでかなりマニアックなスペックでお気に入り。それに早速WindowsXPを入れた。その際必要なのがBootCampかParallels Desktop for Mac。私は後者を入れている。理由は簡単、設定が楽だから。

windowsXP in Mac......使えば使うほど不便さを実感して面倒なことが多かった。

●マック内部にあるファイルが簡単には内蔵Winに移動できないこと。
●内蔵ウェブカメラがあるのに内蔵Winでは全く認識しておらず、使えないこと。
●キーボードで日本語と半角英数がワンタッチでは出来ないこと。

ところが昨年にParallels Desktop for Macのバージョンが上がり、これらの面倒が一気に改善。ファイルなんかはドラッグ&ドロップで移動できるし、内蔵WinでiSightが使えるから今の自分を映してすぐ送る!などができちゃう。キーボードに関してだけはまだうまく出来ない、という口コミなので放置してあるまま。ま、これぐらいなら我慢できるし。


これでマックブックの重量があと500グラムほど軽くなってくれたらなぁ…

Parallels Desktop for Mac


posted by カオリン at 10:16| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | デジタル関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
遅まきながら、おめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。
わたしも目だめ、首だめ、腰だめ。だましだまし体を使わなきゃです。
 さすが電脳カオリン。MacにWinにと色々使い分けているのね。
わたしは今ので充分かな。
Posted by masshy85 at 2008年01月06日 11:16
>masshyさん。
明けましておめでとうございます。
便利なものはmac,winの垣根関係なく使いたい方なのでこのIntelMacでの両刀遣いは私にはもってこいなんですよ。
今後、これらのソフトの開発はすごく進むと確信しているところです。
Posted by カオリン」 at 2008年01月06日 15:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。