Click for 東京, 日本 Forecast
5日間のお天気は?

2008年03月17日

その後の英語学習

SProom 防音壁設置中のMy Room

今年の初めから英語の学習はブリティッシュ・カウンシルからアテネフランセに学校を移し、週二回から週三回に科目も増やして続けてきている。今ココで学んでいるのは英字新聞を読む速読・速聴クラス、中級文法のクラス、TOEIC対策クラス、の三つ。

なんと言っても難しいのがハーバード大学院卒業で現役通訳の先生のクラスの速読・速聴クラス。

当初、取るクラスを間違えたなぁ…と困惑したし、事実、先生からも「レベルが追いつかないでしょうからクラスを楽なところに変えたら」と直接アドバイス戴いたほど難しかった…実際に私がここのクラスのTOEIC最低得点者だったことも判明。ショックだったぁ…

後ろには東大受験生がいて、斜め後ろには何故か、TOEIC860点の人がいらっしゃる!!真横は英検準一級保持者のかたで、彼女は知らない単語ないの?と言いたいくらいの豊富なボキャブラリー…というとんでもないクラス。でも中級(英検二級以上)って書いてあったのになぁ…これって上級レベルよねぇ…
それでクラス替え考えたんだけれどでも他に取れそうなクラスが見つからず…この速読・速聴クラス、内容はとんでもないけれど授業自体は非常に素晴らしいし面白いし、先生も魅力的で…結局先生にはクラスにいさせて下さい、ってお願いして邪魔をしないように予習をガンガン続けて今に至っている。

で、三ヶ月目……

変化は英語じゃないところに現れ始めた。
・まず普通の日本語の本を読むスピードが圧倒的に上がっていることに気づいた。
・それから楽譜の初見が早くなって来ている。
英語の速読と楽譜の初見力には共通するところが多いのは以前から感じていたのでこれには非常に納得しているし満足。
・それと、今まで何かに集中するのに非常に時間がかかってきていたのが、すっと瞬時に集中できる習慣ができつつある。
これも作品制作の中で自分の集中するまでにかかる時間の長さに嘆いていただけに、とっても有り難いこと。きっとこれからの音楽生活に役立つに違いない。

今日の宿題はNY Timesとか大学院の試験問題の読解とか…先生は中東問題がご専門だからそういう入り組んだ情勢の話題を大量に読むことが多い。ここでもやはり私は読む速度が遅いことを痛感。そしてほぉ〜んとにボキャブラリーが少なすぎる…というのも辛いところ。こればかりは詰め込んでも入らないのでコツコツと文章と共に増やすしかない…

昨年の秋から毎日毎日、英語を朝から晩まで勉強し始めて、実家にお弟子のレッスンに行っても合間の時間を縫って予習復習していたが、今年に入ってからはそれに輪をかけて、時間を惜しんで英語にいそしんでいるのを見て、母が「まさかどこか、大学とか受けるんじゃあないでしょうねぇ?」と言った。思わず笑ってしまったけれど。「ベルギーでも今まで何でもしゃべれたんでしょう?そんなに勉強勉強って…根詰めて体壊したらどうするの?またすい臓が悪くなるかもよ。もう、そろそろ良いんじゃないの?」とまで言われてしまった時は母を心配させて申し訳ないと思ったけど…

でもそれくらいコワイ顔で宿題をしていたのかもしれない。何しろついていくのがやっとなクラスなんだし、クビを宣告されているのに居座らさせて戴いている、という後戻りできない…的な緊迫感が一日中英語漬け…という結果を生んでしまったのだから。

でも決してつらくないし、今は授業が楽しくて楽しくて仕方ない!クラスでビリだとわかっていても、自分なりに吸収できる何かがわかればそれは楽しさにつながる。

大体からして人間って「わかる」って事を非常に喜ぶ体質なのだと思う。「知りたい」「わかりたい」っていう意欲がなくなったら侘びしい人生よねぇ…でもここ数年、こういう気力も減っていたかな…

一昨年、うつを発症して何もかもやりたくなくなってから二年近く…偶然にもシリアスな仕事が一段落で追い続けられる生活から解放され、頭と神経を休めることができ、自分なりに静養してきて、やっと以前に戻ってきた気がするし、いいえ、それ以上に何か、体中の掃除ができてきているような気もする。このまま英語のボキャブラリーが増えたら…何を読んでも楽しいのだろうなぁ…と思うとやはり、今の生活はやめられないなぁ…

画像は着々とピアノのための防音施工をしているマイルーム。先週は防音のためのグラスウールと遮音シートでできている厚さ5cmの壁材を施工した。日曜大工ができれば私みたいな女性一人ででも何とか施工できてしまうのが嬉しい。先方の手違いで、二つほど小さなパーツが届かず、その二つ分だけが天井から空いている。それも明日辺り届くので、これで壁面は防音完成。今月中に窓は防音ガラスの内窓をつけて二重にし、床にはゴムのマットとカーペットを敷く。さて、これであとはピアノを決めたら完成だけど…
posted by カオリン at 23:36| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 語学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック